雇用調整助成金

・平成25年6月1日以降、内容に一部変更ありました。

・平成25年4月1日〜中小企業緊急雇用安定助成金(中安金)は「雇用調整助成金」に統合されました。


 

雇用調整助成金制度は、景気の変動、産業構造の変化、その他の経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、その雇用する労働者を対象に休業等または出向を実施する事業主に対して、休業手当、賃金または出向労働者に係る賃金負担額相当の一部を助成することにより、労働者の失業の予防や雇用の安定を図ることを目的としています。

 

[支給要件]

最近3ヶ月の生産量、売上高などの生産指標が前年同期と比べて10%以上減少していること。

 

[受給額]

中小企業・・・休業を実施した場合の休業手当の2/3(上限:7,870円)

 

      詳しくはこちら→ガイドブック